私のダメなところ。

懸賞 2009年 03月 02日 懸賞

今日は、写真館の予約をしようと思っていました。
結婚情報サービス会社のプロフィールに載せるためです。
でも、できませんでした。

午後、仕事で想定外のことが起きてしまって。
どうしたらいいのか数時間考えて疲れてしまったのと、
明日カバーしなくちゃってまた考えてしまっているうちに、
写真館の営業時間を過ぎてしまいました。


私は「バブル」の後、「ロストジェネレーション」世代です。

キャリアウーマンが格好いいなんて思ったことありませんでした。
でも、就職できなかったら生きていけないと思って、
必死で就職活動をして、低賃金でも夜中まで必死に働いてきました。
ですから、遊ぶ時間はもちろん、遊ぶお金もありませんでした。

親を見て育ってきて、いまさら結婚に夢なんて持ってません。
ただ、私が結婚しないと…。。。
そう思って、婚活をしています。

これはもちろん私1人に限ったことではなくて、
私たちの世代には共通していることかもしれません。
そして、同じ世代であっても違う考え方の方もいると思います。

最近の婚活女性を題材にしたドキュメンタリーやドラマでは、
相手に高望みをしているとか、自由に生きていたいとか、
そういうふうに描かれることが多くて、正直、傷つきます。
確かに、そういう部分が私にもないとは言えません。

それでも、仕事以外のことを「えいっ」って頑張れる力が、
もう、どうやっても出せないことがあるんです。


今日は愚痴になっちゃいました。ごめんなさい。
[PR]

by satanicmoon | 2009-03-02 21:54 | 2009年婚活日記

<< やっぱり写真が気になるのだ。   3月、気持ちも新たに。 >>