悩める「性質の悪い」男と女

懸賞 2009年 08月 01日 懸賞

粛清の一環として、「性質の悪い男」にも最後通知を出しました。
システム上「交際中」になっているからには最後の挨拶を、と考えたのです。

ところが、さすが「性質の悪い男」
当日中にきっちり返信をくれました。
この男性は依然として、他の女性と交際中なのですが…
どうにも結婚に踏み切れない、とまた相談を持ちかけてくるのです。

その、結婚できない理由も聞きましたが、彼女は変われそうにはありません。
なので、そんな彼女を受け入れられるように自分(「性質の悪い男」)が変われないなら、
もう別の人探したほうがいいんじゃないですか?私は責任取れませんけどね!
と、アドバイザーでもカウンセラーでもないのに、またメールを返してしまいました。

そうしたら、逆にアドバイスされました(苦笑)。
「(あなたみたいにぼんやりしていると)積極的な女性に意中の男性をとられますよ!」
……確かに。(自分ではぼんやりしているつもりはなかったのですが。)
実は、この男性の彼女、私と同時に出会った人であることを知らされ、
会った当日に、体の関係を持ち交際スタートしたと聞き、かなり凹みました。
そんなこと、私には絶対できません…。
それに、(彼のように)別の女に彼女の愚痴を言う男とは交際したくないです…。

でも、こんなやりとりができる関係もめったにない気がして…(私も性格が悪いので。)
まだこの人と縁を切ることができません。。。
[PR]

by satanicmoon | 2009-08-01 21:53 | 2009年婚活日記

<< 『婚活失格』的な男性   恋におちる瞬間?! >>