『婚活失格』的な男性

懸賞 2009年 08月 02日 懸賞

hana-yome-niさんの記事【23】 『婚活失格』 樋口康彦 著を拝読して…
この方の著書を読んだわけではないのですが。

この著者のような男性っているいる!って思いました。

と申しますか…この週末にお会いした方のお1人が、
私が思うには、まさにこんな感じ。

NEW!田吾作Qさん(30代半ば、”会社”ネット検索出会い)
ランチをご一緒しました。「田吾作」ってのもヒドいんですが(苦笑)
この方の写真、そもそもの外見がかなりいただけないと思われる上に、
写真館ではなく、”会社”の支店で撮ったものでしてね。
条件が(Oさん並に)よかったので会うことにしたものの、
なんだかどうしても気が進まなかったんですよ。
で、ワタクシ遅刻してしまいました。
(もちろん、気が進まなかったという理由だけではないのですが。。。)
遅刻するかも!と思ったときにメールし、15分遅れでお会いして、平謝りしました。
でも、、、全然許してくれなかったな。
私が最近優しいメンズにばかり出会っていたのかもしれませんけど☆
ランチのお店にさっさか歩いていって、私は後を追うので精一杯。道中会話なし。
さらに、写真以上に残念なルックス(服装や髪型含む)…

お店での会話も…
Qさん「実際に会ってくれる女性は少ないんですよ」
 私 「…プロフィール写真を写真館で撮ってもらったらいかがですか?」
Qさん「そこまでしたくないというか。外見にこだわる人は願い下げです」
 私 「…そうですか。ただ、ほとんどの方は写真館で撮っていますよ」
Qさん「でも、私、写真よりやせたと思いません?」
 私 「…あの写真からそこまでは(苦笑)」
っていうか、写真も実物も直視できないルックスですよ、あなたは!!
こちとら、目をつぶってあなたに会いに来ているんですよ!

この方、確かに条件はいいんです。
でも弱点を含めた自己分析が全然できていない
さらに、他人の失敗は許さない
私は、こういう人とは絶対に結婚しようと思いません。

別れ際には「結果は後ほどメールでご連絡します」と言われ、
私の意向なんか聞く気がないのね…どこまで上から目線なの?と思いつつ、
ニコニコ笑って「ええ、失礼します」とお別れしました。
数時間後に、先方からお断りのメールをいただいて、すっきりしました。
[PR]

by satanicmoon | 2009-08-02 20:56 | 2009年婚活日記

<< 7月の反省と8月の目標   悩める「性質の悪い」男と女 >>