デート@ディズニーシー

懸賞 2009年 10月 05日 懸賞

”彼”はディズニーシーに一度も行ったことがなく、
私はいつも女性とで、デートで行ったことはありませんでした。

ディズニーリゾートにカップルで行くと別れる、
という都市伝説は、私たちも知っていたのですが、
「ハロウィン中のシーに行きたいの♪」とお願いして、連れて行ってもらいました。
交際開始後では、実質初めてのデートでした。

というよりは、”彼”についてきてもらって…、
私の言うとおりに働いてもらった、という感じでしょうか(苦笑)
「次はあれ乗りたい」とか、「ランチの予約をとってきて」とか、
「あれは怖いから乗りたくない」とか、「ショーを見るから支えて」とか。。。
”彼”はニコニコしながら、全て受け入れくれるわけです…

開門から閉門+往復の旅行時間の計約15時間、
ずっと一緒だったのですが、やっぱり私は”彼”に嫌気がさすことはなく。
”彼”はどうだったのかな~?と、一緒に夜景を見ながら考えていました。
すると…

  ”彼”    (独り言っぽく)「僕、大丈夫かな~?」
 さたむ~   「なにが?(やっぱり私ワガママだったかな…)」
  ”彼”     「はじめからこんなに楽しくて…ヤバイかも…」

うわーカワイイこと言うなあ!って思っちゃいました(笑)。

こ~んな感じで…、つきあいはじめてから、
私は、会うたびに、言葉を交わすたびに、”彼”にドンドン惹かれています。
いつか”彼”の気持ちに追いついて、私が追い越して、
重くなってふられたりするのかなぁってちょっと不安になりながら、
一歩一歩”彼”に近づいていっています。
[PR]

by satanicmoon | 2009-10-05 21:39 | 2009年婚活日記

<< 別れの作法(ケース2)   別れの作法(ケース1) >>