別れの作法(ケース3)

懸賞 2009年 10月 10日 懸賞

”彼”とつき合いはじめてから、最後に会った婚活相手が、
NEW!Yさん(30代後半、”会社”マッチング紹介)でした。
お互いのデータをシステムが拾って「合う」と判断された紹介方法です。
実は、この結婚情報サービス会社のメインはこの方式のはずで…
私も1ヶ月に数人はこの方法で紹介されていたのですが、
今まで全てメール交際もないまま「お断り」されていました。

Yさんは、メールではかなり不器用な感じの方でしたが、
お会いしてみると、とても気持ちのよい方でした。
ランチの後、公園を散歩したのですが、
今までお仕事がんばってきたのね~と尊敬できる方でした。

ま、でも、私の”彼”への気持ちは揺らぐわけではなく。
後日、時期を見計らって、メールで交際宣言をしました。
「僕は残念だけど、最高に幸せになってください」と返信があって、
やっぱりこの人は素敵な人だったなあって思いました♪

別れるときにその方の真価って見える気もしますが…、
関係性の問題(相手に対する気持ちの深さ)もあるから、
一概には言えないかもしれませんけどね。
[PR]

by satanicmoon | 2009-10-10 21:54 | 2009年婚活日記

<< 平日ディナー@”彼”誕生日   ”彼”の短所 >>