別れの作法(最終ケース)

懸賞 2009年 10月 17日 懸賞

Yさん(30代後半、”会社”マッチング紹介)の後、まだ、
婚活相手2人と会う約束を(”彼”と付き合う前に)していました。
でも…、
「ほかの人にきちんと別れを言うことは大切なことだとわかっているけど…
 僕はやっぱり心配…」
と、”彼”をしょんぼりさせてしまったのが心苦しくて。

多少日程に余裕のあった残りの2人には、
会う前にメールで交際宣言をしてしまいました。
その上で、最後にお会いするかどうか選択してもらいました。
結果的には、2人とも「もう会わないほうがいい」とのお返事だったので、
それで空いた日に、”彼”とディズニーシーに行くことができました☆

メールで交際宣言をした2人のうち1人、
Tさんには「もう仕事の話もできないと思うと、残念です」と言われました。
もう1人のWさんには「僕だって好きなのに!」と言ってもらえましたが、
その後のやり取りで、気持ちを治めてもらうことはできました。
…最初からこの別れ方をすればよかったのかと。。。
ていうか、8月に「交際」人数を絞っておいてホントよかったです(苦笑)


ちなみに、GさんOさんは交際宣言もしないまま自然消滅で、
RさんWさんもシステム上では「お断り」していません。
つまり、”彼”と別れたら、いつでも連絡再開できる状態ってことです。
ずるいですかね~?でも、そういうものだと思うんですよね…

結婚情報サービス会社を休止できたか、とか、
他の相手ともう連絡はとっていないか、とか、
そういうことは、”彼”とお互いに確認していますが。。。

"point of no return"に行き着くには、
まだちょっと時間がかかりそうです。たぶん、お互いに。
[PR]

by satanicmoon | 2009-10-17 23:59 | 2009年婚活日記

<< 手をつなぐときとか。   平日ディナー@”彼”誕生日 >>