2009年 09月 21日 ( 1 )

懸賞 懸賞

2ndステージへ…

懸賞 2009年 09月 21日 懸賞

みなさま、連休中いかがお過ごしですか?
本日は大切なご報告(笑)があります。

ワタクシさたむ~、このたび
ついに告白され、正式に交際を申し込まれました!
そして、お受けしました!!
(婚活歴、苦節9ヶ月…)

今後、この”イバラみち”も交際篇として、
2ndステージに進みたいと思います☆



でも、2ndステージに行く、その前に。。。
これまで出会った方(の初対面時の印象)をご紹介しておきますね。

NEW!同業界Tさん(30代後半、”会社”ネット検索)
同じ業界の方で、(規模の大小はありますが)直接取引がないのが幸いし、
「○○って××ですよね~」「あ~わかります~大変ですよね~」
という具合で、それなりに打ち解けて話はできました。
だけど、声が小さい…
何度も聞き返さなくてはならないのがストレスでした。
あとは頭髪が薄めなことを除けば、真面目でいい人そうでした。

NEW!20代Uさん(20代後半、”会社”ネット検索)
アラ35の私としては、20代後半のUさんからの申込にまずびっくりして。
お話している間に、シス(姉)コンなのかな~という気がしました。なんとなく。
一緒にいるだけで(たいして話も盛り上がっていないのに)、
Uさんはずっとにこにこして楽しそうでした。
笑顔って大切ですね!つられて私もつい微笑んでしまいました。

NEW!オレ出川系Vさん(30代後半、”会社”アドバイザー紹介)
ルックスはタレントの出川哲郎さん似、性格はオレオレ系Nさん似の方でした。
Nさんよりあからさまに私の話をさえぎり、スペックは全体的にNさんより低い方。
すぐお断りしましたが、このVさんはアドバイザーさんに頼まれた”面接”でした。
Vさんは、”会社”で何人かに必ず会わせるコースを契約しているようですが、
人数達成のために、不成立前提の”面接”を組まれたってことのようですね…

NEW!オタクWさん(30代後半、”会社”ネット検索)
お会いしたなかでは、歯医者さんの次に年収のよい方でした。
「僕に会えるなんて宝くじに当たったようなものでしょ」と言うので、
「そうですね。でも、Wさんが私に会えるのも宝くじに当たったようなものですよ」
と、笑いながら言い返してみました。
すると…、「そっか、それもそうですね!」と気分を害した様子もなく。
全体的には面白かったので、また会ってもいいかなと思いました。

NEW!バツイチXさん(30代後半、”会社”アドバイザー紹介)
アドバイザーさんに、「バツイチだけどいい人がいるのよ」と言われ、
私の婚活史上初めて、結婚歴のある方とお会いしました。
離婚の理由なども話していただきましたが、
なんだか…ルックスも会話も全く問題ない方で、
正直、逆に印象に残りにくい感じでした。
もう一度お会いしてみてもいいかもしれないけど…と思っていたら、
先方から「お断り」されてしまいました☆
[PR]

by satanicmoon | 2009-09-21 19:24 | 2009年婚活日記