<   2009年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

2回めの2回め。

懸賞 2009年 05月 31日 懸賞

Hさん(30代後半、”会社”パーティ出会い)とも、お会いしてきました。
Eさんに続いて、2人めの2回めです。
そもそも、この方の職業が私の趣味に近いことから、
パーティで意気投合したのですが、
そのほかに2人でお会いしたときに1つ、
さらに今回ご一緒したことで、もう1つ、
趣味がかぶっていることを新たに発見しました。
Eさんと違って、気にかかることもほとんどなく、
お互いの趣味の話で、楽しく楽しく時間が過ぎていきます。
ただ…なんというか、すごく「お友達」な感じすぎて、
婚活としては、あまりよい状態ではない気もしています。


NEW!Iさん(30代後半、”会社”ネット検索出会い)
穏やかな理性派、というのか、職場でよく見るタイプの方でした。
そのせいか、初対面にもかかわらず、落ち着いてお話できました。
写真で見るよりちょっと老けていて、声が小さく聞き取りにくいのが残念。
(歯並びの悪さを気にしてか、口元を手で覆うから、余計聞こえません…)

なんとなく、私は次に予定があることを伝えそびれ…
「これからどうしましょうか?」と言われてから、
「あ、別の予定がありますので」と即答してしまい、
もしかして傷つけてしまったかなあと反省しています。

Iさんの全体的な印象としては、可もなく不可もなく。
またお会いしても(しなくても)いいかな、と思っています。
[PR]

by satanicmoon | 2009-05-31 20:38 | 2009年婚活日記

初めての2回め、でも…

懸賞 2009年 05月 24日 懸賞

もう一度、Eさん(30代半ば、”会社”ネット検索出会い)と会ってきました。
婚活5ヶ月めにして、同じ方と(2人きりで)2回会うのは初めてです。

積極的に誘ってくださるので、トントン拍子に日程が決まり、
夜、Eさん行きつけのバーでご馳走してもらいました。
帰りには、前回私がハマっていると伝えた飲食物をプレゼントしてくれました。

すごく気に入られている、という感じは受けます。
馴れ馴れしいことを軽く注意したら、修正してくれましたし、
お金も時間も出し惜しみせず私に使っていただき…、
本当にありがたいことです。

ただ、なぜか…全くと言っていいほど、私の心には響かないのです

例えば、ハイテンションBさんからメールをもらうと、
常々「あまり性格が合わないのでは?」と思いつつも、
自然と笑ってしまうということがよくあります。

でも、Eさんには理性的に感謝だけしている感じ。
Eさんのお話も、(仕事が面白いように)興味深いだけ…。
ご自身には魅力を感じない、と言い切ってもいいかもしれません。

いつも顔色をうかがわれている、という感覚が、私の心を開かせないのでしょうか。
Eさんとは、また会いたいとも思いません。でも、会いたくない理由もとくにありません。

今の状況は、お互いに幸せではないような気がします。
このまま、メールをやり取りしたり、またお会いしたりしているうちに、
いつか、私がEさんに魅力を感じられる日も訪れるのでしょうか。。。
[PR]

by satanicmoon | 2009-05-24 08:42 | 2009年婚活日記

婚活セミナーその3

懸賞 2009年 05月 21日 懸賞

また婚活セミナーに行ってきました!

セミナーの内容をすごくすごく端的に表現すると…


婚活市場の女性にとって、年齢の高さは(やはり)ハンデである。
(男性は、年収の低さらしい。)

そのハンデを埋められるのは、ルックス(服装)態度(笑顔)である。


以上ー!!

「また会いたい」と思われる人になるよう、
これからもがんばりまーす!
[PR]

by satanicmoon | 2009-05-21 22:12 | 2009年婚活日記

興味深い3人

懸賞 2009年 05月 19日 懸賞

今日は…、Fさん(30代前半、”会社”ネット検索出会い)と、
Gさん(30代後半、同)から返信が来たので、それだけでウキウキです♪

こちらから送った内容が違うせいもあるのですが、
返信が「その方らしい」内容に感じて、ほほえましかったです。
Fさんはお仕事中に短い文で、Gさんは丁寧な長文でした。
性格も、体育会系と文化系。仕事も、体力重視と数字メイン。
(私より)年下と年上。体型も、がっちりとスリム。かなりの短髪とやや長髪。
お2人の共通点は、身長が高くて、田舎そだち。親元を離れて長いことくらい。
もちろん、未婚で、私よりも収入が高く、学歴も同等以上という条件はクリアしていますが。
(今までの自分が好きだった人は、Gさんタイプが多かったのですが…、
 単に、Fさん系の方にあまり出会う機会がなかっただけかもしれません。)
今後、発展していけるといいんですけど…がんばります。

さらに、妙なポジションの男性が1人出現しました。
”会社”のパーティで出会って気が合い、メールのやり取りをしている方です。
まだ個人的にお会いしたことはありません。
先日、その男性がバカ正直にも…、
「実は最近つきあっている人がいるんだけど、結婚となると自信がない」
と、システム上”交際相手”の1人である私に相談してきました。
ある意味、性質(たち)が悪いタイプの男性だとも思います。
私自身は、こういう感覚の人と”交際”はしたくないとは思いますが、
(結婚を迷うのはともかく、婚活中の別の女性に相談するなんて…)
婚活中の男性と婚活自体について話せる機会は少ないので、
相談相手としてはつながっていてもいいな、と考えてしまっています。
”会社”的には本当はよくないんでしょうけどね…
[PR]

by satanicmoon | 2009-05-19 20:53 | 2009年婚活日記

鬱々と。

懸賞 2009年 05月 17日 懸賞

日曜の夕方、いかがお過ごしですか?
私は仕事とコンカツの疲れが抜けないまま、
「明日からまた仕事だー」と鬱々とすごしております。

コンカツも成果が出れば楽しめると思うのですが、
今のところ、どうも思うようにはいきません。
つまり、FさんやGさんからの反応がないのです。

といっても、冷静に考えれば…、
今朝メールを出したのに、その返事がまだ来ない、という程度。

仕事中かもしれないし、
別の用事で手が放せないのかもしれません。

そもそも、私自身がメール返信の早いほうではないので、
文句を言えた義理でもありません。

待っている時間というのは、長く感じるものです。。。

でも、返信を待って鬱々としている時間があるのなら、
別の方からいただいているメールに返信をした方が建設的ですよね?
はい、そうしまーす。
[PR]

by satanicmoon | 2009-05-17 18:41 | 2009年婚活日記

手ごたえ薄し

懸賞 2009年 05月 16日 懸賞

最近の婚活相手の状況は…

ハイテンションBさん(40歳頃、仕事関係者)とは、
相変わらずメールのやりとりをしています。

鼻毛Cさん(30代半ば、”会社”パーティ出会い)
まだ見ぬDさん(30代後半、”会社”ネット検索出会い)とは、
音信が途絶えました。正式に「お断り」はされていないんですけどね…
そのうちヒマができたらまたメールしてみます(?)。

なれなれしいEさん(30代半ば、”会社”ネット検索出会い)とは、
とりあえずもう一度お会いすることにして、日程もほぼ決まりました。
正直、私はあまり乗り気になれませんが…

一方、お気に入りのFさん(30代前半、”会社”ネット検索出会い)ですが、
次に会う約束ができないまま、だんだん連絡の頻度が低くなっています。
完全消滅する前に、思い切ってこちらから具体的に誘ってみようかなあ…

NEW!Gさん(30代後半、”会社”ネット検索出会い)
イケメンというか…、とてもスタイルのいい方でした。
生まれ育った場所がわりと近くで、
(それとは別に)同じようなコンプレックスを抱えた方。
この方と一緒にいるとして…、いいほうに転べばいいけど、
悪いほうに転んだら、2人でドツボにハマりそうなそんな方でした。
でも、できたらまた会ってみたいなって思っています。
結局、ルックス重視なのでしょうか、私は…

NEW!Hさん(30代後半、”会社”パーティ出会い)
Eさんよりも色々と趣味が合う方でした。
でも特に魅力を感じず…、可もなく不可もなくという感じです。
先方から連絡が来たら、また会ってみるかもしれません。


なんだかパッとしない展開ですよね。
色々な方にお会いしているわりには…
[PR]

by satanicmoon | 2009-05-16 22:31 | 2009年婚活日記

婚活で少しは成長できたかな?

懸賞 2009年 05月 16日 懸賞

そうそう、セミナーで学んだ、最も大切なことの1つは、
どんなお相手であったとしても、
私のために時間を割いたり気を遣ったりしてくれたことを感謝することでした。
(当たり前のことなのですが、何人にも会っているとついおろそかになりがちで…)

さらに、Fさんに出会ったことで、まだ見ぬメール相手に対しても、
自然と相手のことを思いやり、以前より気遣いができるようになった気もします。
Fさんに会うまでは、ビジネス的に「面接」のアポを入れていたのですが…、
この人もあの人もFさんのように素晴らしい人間の可能性があるのだ、と反省したのです。
(「面接」前のFさんに対する印象は、短文だけど返信が早い人、というだけ…↓↓↓)

婚活5ヶ月めにして、一皮むけたような気がします。我ながら。

月9ドラマ「婚カツ!」の影響も大きいのか、
最近は、「婚活してまーす!」も、
「彼氏募集中でーす!」と同じ程度の恥ずかしさで口に出せそう。
ある意味、追い風です。

それに「婚活」という名目で、いろいろな人にお会いして、
いろいろな話が聞けることってスバラシイ!
とも思うわけです。
ま、すぐビジネス方面にシフトしたがる性格のワタクシ、
あくまで「結婚するための活動」であることを忘れないようにしなくては…
[PR]

by satanicmoon | 2009-05-16 09:16 | 2009年婚活日記

婚活セミナーその2

懸賞 2009年 05月 12日 懸賞

また、婚活関係のセミナーに行ってきました。
今回、私が学んだことは…

1.結婚を「夢」ではなく「予定」にする。
2.人は、自分と同じレベルの人間を引き寄せるもの。
※おまけ 自分と似た悩みを抱えている女性は多い。

1.結婚を「夢」ではなく「予定」にする。
というわけで、私の「結婚予定」を立ててみました。
2010年12月までに出産したい。
→2010年2月までに結婚することが必要(結婚してすぐ妊娠できるとして)。
→2009年8月までに結婚を前提に交際することが必要(半年で結婚できるとして)。

…はい、時間的余裕が全然ありません。
あと3ヶ月強で「交際」していなければなりません。


「交際するか、もっといい人に出会えるのを待つか」の見極めが難しい、
という参加者に対して…、先生は恋愛偏差値を上げるために、とりあえず交際してみて、
ダメなら2ヶ月ぐらいで別れ、その経験を次に生かすという方法をおススメされていました。
私もこのくらいの勢いで活動してみようかと思っています。


2.人は、自分と同じレベルの人間を引き寄せるもの。
好きな人には好かれない、という私と全く同じ悩みを抱えた参加者からの質問に対して、
先生の答えは、「自分と同じレベルの人が引き寄せられるものです」とのことでした。
そのときは正直、「えー!私がその程度のレベルってこと…?」と不満に思ったものですが、
今、Fさんに出会って、それを痛いほど実感しています。
でも、そんなふうに「人間のレベルが違う」と思える相手に出会えたことに感謝しています。
お断りされたとしても、「あのレベル」を目指して自分を磨くことができそうな気がするのです。


※おまけ 自分と似た悩みを抱えている女性は多い。
セミナーの女性参加者は、みんな魅力的に見えるのに、
自分と同じような悩みを抱えているのには驚きました。
でも、この女性同士でつるんだら、楽しくて、ますます縁遠くなりそうだとも…
ただ、みんな頑張っているんだから、自分も頑張ろうとは思えました!
[PR]

by satanicmoon | 2009-05-12 21:15 | 2009年婚活日記

素敵な人に会えました。

懸賞 2009年 05月 10日 懸賞

婚活をはじめて、4人めの”面接”相手…
NEW!Fさん(30代前半、”会社”ネット検索出会い)。
もう完璧な方でした。少なくとも、私にとっては。
3K(キツイ、汚い、危険)とも言えそうな職業の方なのですが、
でも、私たちが生活するために絶対必要なお仕事なので、
それを選んだというその気持ちがまず素敵。
そして、お話していても、その仕事に誇りを持っているのが感じられて、
本当に本当に素敵な方だと思いました。
そのうえ…親元を離れて長いので、家事全般できるそうですし、
たぶんお料理の腕は私より上ですね(苦笑)
ルックスも…、頭髪は薄めで、服装のセンスは微妙ですが、
身長も高くいかにもスポーツマン体型で、精悍なお顔立ち。
お茶の後、居酒屋で少し飲んだのですが、自然に気遣いもできる方で、
婚活なんかしなくても、お相手に不自由しなさそうな感じです。

こう書いていると…、
「なんで私と会おうとしたのかな…」となんだか不思議に思えるほど。
別れ際には「また食事でも行きましょうね」と言ってもらえたものの、
「社交辞令じゃないのかな…」と、つい気弱になってしまいます。

もちろん、私はまたFさんに会いたいと思っていますが、
今までほかの男性に自分がアピールしてきたことなんか、
Fさんには全然敵わない気がして。。。
Fさんが必要としてくれる魅力が自分に見つからない、と申しますか…。
人間としてのステージが違うってこういうことなのかなあ、
と、婚活をしていて初めて、思ったりしています。
[PR]

by satanicmoon | 2009-05-10 21:59 | 2009年婚活日記

婚活、5ヶ月め突入!

懸賞 2009年 05月 06日 懸賞

気がつけば、もう5月。
私の婚活も5ヶ月めです。

結婚情報サービス会社上で「交際中」となっているお相手も、
現在、10人を超えています。
(でも、きちんと連絡取れているのは、半数くらいですー(笑)

先月、「交際申込」をたくさんいただいたので、
今月は、順次「面接」をしていく予定です♪
が…、5人を超える男性とメール交換しているうちに、
誰が誰だかわからなくなりがちで、そんな自分自身がかなり不安です…

そんな中、「面接」できたおひとかたが…
Eさん(30代半ば、”会社”ネット検索出会い)
90分ほどお茶をしましたが、いい人でした。
笑顔の多い丸顔の…私のイメージでは落語家風のルックス?!
趣味も「ぴったり合っている」とまではいきませんが、
重なる部分も多くて、話も盛り上がったと思います。

でも…

<理性的に気になったこと>
(Eさんの年収が私と変わらないということもあり…)
私は結婚しても今の仕事を続けたいので、家事分担をしてほしいと伝えたところ、
「休日は一緒に料理を作りたい」とのお返事。
…えっと、それが家事分担ですか?
ずっとご実家(お母様は専業主婦)で暮らしている男性の
「家事分担」ってこの程度のレベルなのでしょうか。。。

<感覚的に気になったこと>
・途中から下の名前で呼ばれたこと。
・「(次の予定に)行かせたくない」と言われたこと。
・別れ際に握手を求められたこと。
つまり、初対面にも関わらず、なれなれしかったんです。
もう恋人気取り?的な…
いえ、私がよそよそしいタイプなのかもしれませんけど。

私を気に入ってくださったようなので、ありがたいとは思っていますが、
正直な気持ちとしては、「ちょっと独りよがりな人だな…」という印象です。
もう一度くらいは会ってみようかな、というところです。
[PR]

by satanicmoon | 2009-05-06 11:59 | 2009年婚活日記