<   2010年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

婚活を振り返って

懸賞 2010年 04月 09日 懸賞

婚姻届提出後、更新が滞ってしまいました。
その間に、結婚式を挙げ、新婚旅行も行ってまいりました。

結婚式は、かなり簡素なものにしたのですが、
それでも準備って本当に大変なんですね。
そのあたりは(機会があれば)また書かせていただくとして…


最近気になるのは…
「あー私もいよいよ婚活しよっかな」というような、
”(自分も)婚活さえすれば結婚できるはず”
というニュアンスの発言を職場などで耳にすることです。
正直、イラッとします(笑)

婚活したからって結婚できるわけではないし、
努力と結果が比例するものとも思えません。

私がなぜ結婚できたのかといえば、
偶然、結婚情報サービス会社で、夫に出会えたから。
ラッキーにも、夫が同じ会社に登録していたから。

もし、私の努力をこの”結婚”という結果と関係付けるとしても、
可能な限りのお金と時間と体力と精神力を酷使して、
(2009年は仕事も趣味も家事も友情も全てかなり犠牲にしました…)
「一生一緒にいてもいい」とお互いに思え合える人を
なりふり構わず探し続けたから、だと思います。


私の婚活の経緯を逐一知る唯一の友人には、
「いつか倒れるか、心を病むと思った。体が先か心が先か…」
「結婚できなくても、年末には婚活をやめるよう言うつもりだった」
と、結婚が決まった後に言われました。
また、彼女は私の結婚式でも号泣したのですが、その理由は、
「さたむ~が死にそうにがんばっていたのを思い出して泣けた」そうです。
(あ、念のため。夫とつき合ってからは、とくに苦労はしておりません。)

真剣に婚活するということは、
報われないかもしれない中でも活動を継続するという
相当の覚悟と努力が必要なのです。

なので、まだ婚活をしたことのない方、
婚活をする必要がなかった方から、
婚活を軽んずるような言葉を聞くと…
婚活に必要な覚悟と努力をバカにするなよ、なめるなよ、
…と、つい言いたくなっちゃうわけなのです(笑)
[PR]

by satanicmoon | 2010-04-09 23:57 | 婚活ふりかえり