タグ:婚活のお相手 ( 57 ) タグの人気記事

懸賞 懸賞

さよならの手前で。。。

懸賞 2009年 04月 07日 懸賞

私は誰かと別れるのが不得意なようです。
たいてい、こじらせて来たような気がします。
自然消滅を狙ってつきまとわれたり、
はっきり断ってひどくうらまれたり。

Aさんにも、歯科医さんも、いいところがあります。
Aさんの素敵なところは、本当に優しくて気遣いができるところ。
歯科医さんの素敵なところは、今の地位を築き上げた頑張り屋のところ。
早く素敵なお相手を見つけてほしいと思います。

この気持ちをきちんと伝えられたらいいのに。
相手を傷つけることなく、「お断り」できる方法を探しています。

その一方で、できるだけ早く「お断り」するのが、
私の示せる最後の誠意のような気もして焦ります。
[PR]

by satanicmoon | 2009-04-07 21:44 | 2009年婚活日記

一喜一憂、喜怒哀楽、これまた修行。

懸賞 2009年 04月 05日 懸賞

Aさんと歯科医さんとの「面接」を済ませました。

…結果ですか?
うーん。
凹みました、正直。

個人のブログなので、正直に自分の気持ちを書きますね。
(不愉快な思いをされた方がいたら、本当にごめんなさい。)


Aさん(30代前半、”会社”ネット検索)
気遣いのできる、とてもよい方でした。
ただ、ただ…外見が、まるで落武者
頭の真ん中辺りの髪の毛がほとんどなくて…、
仕事が忙しくて散髪する時間がなかったんでしょうね、
側面の髪が、これまた絶妙にざんばらに伸びていて。
服装も、黒っぽくて重い素材のシャツをズボンから出しているから、
まるで、汚れた鎧。さらに、前歯にも銀歯ありの乱杭歯。
写真で見るより、もっと強烈な外見で、直しようもなさそうです。
…友達ならいいんです。一緒に歩いて、恥ずかしいとも思いません。
でも、この姿の方を異性として想うことは、私にはできそうにありません。
どうお断りしたらよいものやら…。


歯科医さん(30代半ば、”会社”引き合わせ)
この方は、小さな「カールおじさん」みたいな外見でした。
無精ひげで、麦藁帽子みたいな色の髪が薄くかぶさっている感じの。
でもね、外見のことはいいんです。プロフィールより身長が縮んでいたとしても。
診療の後、急いで来てくださって、食事をご一緒したのですが…、
「眠い」「疲れた」を連発し、「店員呼んで」と初対面の女性である私に命令。
歯医者としての生活や新しい技術の話は多少面白くはあったのですが、
最後に彼がパスタ皿を持ち上げて口につけて、
ズルズルッと大きな音を立ててパスタをすすり込んだとき、
「もう本当に耐えられない」と笑顔を作ったまま、思いました。
私から「お疲れのようなので、もう帰りましょうか」と言いました。


この週末は、「面接」への期待と、
Aさんをお断りしなければならない苦しさや、
歯科医さんの態度への怒りや虚しさなど、
感情がいろいろと動いて、疲れました。

でも、これも…素敵なパートナーを見つけるための修行。

Bさん(40歳位、仕事関係)とは、引き続き。
「鼻毛」Cさん(30代半ば、”会社”パーティ出会い)とは、新しく。
残りの2人とのメール交換は順調です。
こちらは(2人きりで会ったことはないとはいえ)、
外見や雰囲気はもう知っているので、ある意味安心です。

引き続き、婚活を頑張っていこうと思います!
[PR]

by satanicmoon | 2009-04-05 15:50 | 2009年婚活日記

週末を目前に、激震はしる?!

懸賞 2009年 04月 03日 懸賞

前回までのお話。
Aさんとは「面接」日程が合わずBさんは入院し…、
アドバイザー紹介の歯科医さんは本当に会ってくれるのか?!
という状態でした。

ところが、週末を目の前にして、
ばたばたばたっと、状況が一変しました。
まるで、黒優勢のオセロの盤面が、一気に白にひっくり返るように。

Aさんと歯科医さん、お2人とも「面接」が決まりました。
しかも、この週末の同じ日の昼と夜なので、「面接」のはしごです。
そして、Bさんも入院のため転院したところ、まさかの入院回避。
まだ療養中ですが、自宅近くのお気に入り場所の写メなんか送ってくれます。
…ちょっとうざいぐらい(笑)。

さらにさらに、新たに「交際申込」が届いたもよう。
確認したら、なんと…忘れかけていた「鼻毛」さん。
パーティ後に申し込むときには、プロフィールは見られないのですが、
「収入・学歴同等以上、未婚」という条件はもちろんクリアしていました。
私の男性を見る目も、満更悪くもありませんね!

…と、いい気にはならずに、気を引き締めて、
ひとつひとつの縁を大切にしていきたいと思います。

次回、乞うご期待です!!
[PR]

by satanicmoon | 2009-04-03 22:37 | 2009年婚活日記

イバラみちは続く…

懸賞 2009年 04月 01日 懸賞

Aさん(30代前半、”会社”ネット検索)
今週末の「面接」打診の後は、進展なし。

Bさん(40歳頃、仕事関係者)
体調を崩し、入院されました…
チケットは郵送&口座振込ですることになりました。
仕事関係の方なので、まさか仮病ではないと思いますが、
仮病だったらスゴイですよね。あっはっは。
あまりにうまくいかなくて、もー笑うしかないです。

ま、「夜明け前」が一番暗いといいますしね。
まだまだ、これから。がんばっていきますぞー!
[PR]

by satanicmoon | 2009-04-01 21:08 | 2009年婚活日記

刻一刻と

懸賞 2009年 03月 29日 懸賞

ブログを毎日更新するのは難しいのですが、
ほんの数日で、状況が少しずつ移り変わるようになりました。
個人的にメールをする異性について、状況をお知らせします。

Aさん(30代前半、サービス会社ネット検索)
先々週末に「面接」の約束を当日深夜2時にドタキャンされました。
仕事が忙しいということで、詳しい事情も説明されたので、
「面接」は延期して、メールの交換を続けていました。
が、先週はまったく「面接」の話が出ませんでした。
「まだ仕事が忙しいんだろうな…」と思っていたところ、
忙しいことは忙しいのでしょうが、週末は休みだったことが判明。
「休みになったら会おうって言ってましたよね?」ということを
メールでやんわり追求したところ、「今日、電話で話したい」と。

Aさん、写真で見た限りでは、かなりいただけないルックスで。
お断りしようか迷ったというのは以前もお伝えしたのですが…、
メールしていても、ドタキャンして悪びれた様子もあまりなく、
多忙にしても、こちらの都合を考えない雰囲気が気に障ってきて。

「一度もお会いしていない人と電話しても…」と返信したら、
しぶしぶながら、という感じで、今週末の「面接」の打診がありました。

ここからは、私の勝手な憶測ですが…
たぶん、Aさんは自分のルックスに自信がないんでしょうね。
「恋愛ごっこ」をしてくれる女性のメル友をつなぎとめておきたい、そんな気がします。
でも私は…、実際に会う気がない、もしくは会ってみてフィーリングが合わない、
そういう方と「恋愛ごっこ」をしている時間は惜しいと感じてしまうんです。
…これって、私がワガママすぎるのでしょうか?


NEW!Bさん(40歳位、仕事関係者)
仕事の関係で知り合った、他社の方です。
とあるイベントのチケットを取ってくださったことから、
私的にメール交換する間柄になりました。
チケット受け取りのために近々会う予定なのですが、
「一緒に食事をしたい」と言われ、日程を調整しているところです。
当初はチケット関係だけのつもりで連絡していたのですが、
色々と「?」と思う点があるので、Bさんとして載せておきます。

正直、私の方では、Bさんのテンションの高さについていけず、
一緒にいると疲れてしまうのですが…、とてもいい方なのは確かです。
スペック的には、ほぼ全ての面でAさんを上回ってしまうでしょうね。
あっ、学歴的にはわかりませんが…気遣いの面でも、全然。
[PR]

by satanicmoon | 2009-03-29 16:22 | 2009年婚活日記

迷っています。

懸賞 2009年 03月 22日 懸賞

結婚情報サービス会社の…
3回目に参加したパーティで出会った方から
「交際申込」がさらにお2人からいただけました。
このパーティでは、3人からお申込があったことになります。

1、2回目のパーティでは、男性からの申込はなかったようで…、
自分が申し込んだ方からのお返事も「お断り」続き。
なしのつぶてのうちお1人は、「鼻毛&毛玉セーター」さんです(笑)

ですが、最後に参加した外部のパーティで出会った方にも、
(カップルにはなれなかったものの)食事に誘われたので、
私の面接スキルが上がっているといえるのかもしれません。


それはさておき、今回申し込んでくださったお2人とは、
パーティのときも、確かにお話は盛り上がりました。
しかも、お2人のうち1人は、私からも申し込んでいた方です。

でも…いざプロフィールが開示されると、条件が…

学歴と年収が私と同等以上で、未婚の方。
上記3つを満たしてくださる方って、
そんなに少ないものなのでしょうか…?

条件を1~2つ満たさない方でも、
お会いしてみるすべきでしょうか。
でも、上記の条件を満たしていないと、
私としては結婚は難しいとは思うのですが…
[PR]

by satanicmoon | 2009-03-22 22:20 | 2009年婚活日記

気になる男性。

懸賞 2009年 03月 18日 懸賞

婚活ブロガー仲間のあの方が、
仕事の関係で元カレに会ってしまうように。
同じく婚活ブロガー仲間のその方が、
チャット仲間の方と婚約されたように。

婚活をしていても、それ以外の場所で異性と会い、
良くも悪くも、多少なりとも、心が動くときってあると思います。

さたむ~には、今、ちょっと気になる男性が3人います。

1人めは、担当の美容師さん。
美容室ジプシーの私ですが、とある美容室に軸足を置きつつあります。
それは、担当してくれる美容師さんが魅力的だから。
自分でもよくつかめていなかった、私の(髪に対する)希望を、
整理してはっきり伝えてくれて、さらに覚えてくれること。
そのうえで、季節や流行を取り入れたスタイルを提案してくれるのが魅力です。
ご本人のこざっぱりした服装や髪型にも好感が持てるし…、
(美容師さんは謎の芸術スタイルも多いじゃないですか)
あとは何といっても笑顔、なのかもしれません。
「(お店のアピールをした後)あとは…ボクが個人的にサービスします♪」
そんなノリの軽さも、彼に限っては不思議と嫌じゃなく。
こういうタイプが「また会いたくなる人」なんだなあ、と感心してしまいました。
婚活中の身としては、髪も綺麗にもなるし、コミュニケーションの勉強もできるし、
しばらくこの美容師さんの下に通ってみようかなと思っています。
ま、そういう気になり方で、恋愛って感じではないんですけどねー(笑)

2人めは、同じ係の先輩。
うちの係には、数人の魅力的な未婚男性がいます。
なかでも、一見冷たい感じなのに、
必要なときだけ手を差し伸べてくれる先輩がステキなのです。
私、仕事関係者は基本恋愛NGなのですが、
この人からお声がかかったら逃せないと思っています。
でも、自分からアタックするには、リスクが大きいので全然やる気なしです。

3人めは、…Aさん。
婚活で出会ったあの方です!
写真の感じでは、年齢のわりに頭髪がかなりさみしい感じで…、
条件で検索してこちらから申し込んだにも関わらず、迷ってしまいました。
でも、いただいたコメントやアドバイザーのアドバイスを受けて思い直し、
無事、個人的に連絡をとる関係に進みました。
まだ実際にお会いしてはいないのですが、
メールは礼儀正しく、全く不快な感じがありません。期待しちゃいますねー(笑)
[PR]

by satanicmoon | 2009-03-18 20:55 | 2009年婚活日記