結婚相談所等を訪問して(B社)

懸賞 2009年 01月 29日 懸賞

現在の私、Satanic Moonはすでに結婚相談所等と契約してしまい、
必要書類などそろえて、活動開始を待っている状態なのですが。

自分のブログであっても、あまりにいい加減なことは書けないと思い、
いろいろと検索していたら、知らなかった貴重な情報がザクザク出てきました。
とくに、このサイトは契約前に読んでいればなあ、って思いました。
結婚相談所等の利用を考えている方、必見!だと思います。
各社の口コミ情報とかまで載っていますもん。
私も今後活動する上で参考にさせてもらいます♪


さて、今回訪問した結婚相談所等は、B社です。
(訪問した順に、仮にA社、B社…としています)

B社 担当者は20代男性
<ポイント> 
・会員の満足度の高さ、紹介可能人数の多さをアピール
・自分の希望条件でネット検索可能
・(条件によっては)割引あり

B社は、訪問した中で唯一、担当者が年下かつ男性でした。
個人的には、年下男性って話しやすいので、すぐ打ち解けることができました。
早い段階で本音で話ができたのでよかったのですが、
実際に活動するとしたら、やや頼りなくも感じました。

B社はネット検索がメインなので、画面も見せてもらえましたが、
正直「以前無料でやっていたサイトとどこが違うのかな?」とも。
プロフィールが写真つきなのは便利でしたが、便利すぎて不安も…
(以前、職場提携の結婚相談所で、同僚の写真を見つけてしまい…
 そういうのってちょっと抵抗ありませんか?)

B社で面白かったのは、以下の2つです。
(1)客が怒鳴っていました。
(2)半額の金額を提示されました。


(1)客が怒鳴っていました。
訪問したB社は、なんだか漫画喫茶みたいな支店だったのですが、
個別ブースに案内されて、担当者が来るのを待ってたんですよ。
そしたら、声が聞こえてきたんです。
男「キャッシングしても払えって!そういうことですか!」
女「いえ、お客様、そうは言っておりません」
男「そういうことじゃないですか!その言葉、問題ですよ!」
女「お客様!違います!」
男「帰ります!すぐ解約してください!すぐ返してください!」

相当揉めてるみたいでした(苦笑)
夜遅くなってきてたし、ちょっと怖かったです。
あ、ちなみにA社でも、受付の人にグダグダ愚痴?言っている
モテない系の男性は目にしましたよ。B社だけじゃないです。

(2)半額の金額を提示されました。
「お試し検索」が終わると、予想通りセールストークになったんですが。
「入会をためらう理由は?」と聞かれるので、
「ポンと出せる金額ではないでしょう」という話をしたんです。
「たとえばどのくらいなら?」と重ねて聞かれたので、
「そうですね、半額くらいなら」と答えてみたところ…
初期費用+年会費が約半額になりました。。。
B社の担当者によると、今、30代前半の女性は不足しているそうで、
とても人気のある年代なので、絶対入会してほしいのだとか。
(次のC社も同じことを言い、人気の理由も説明してくれました。)
もしかしたら、上記(1)のトラブルを至近距離で
聞いてしまったせいなのかな~とも思ったりしました。

半額というのはとても魅力的だったのですが、
最低3社は回ると決めていたこともあり、
即決はできないと伝え、後日必ず連絡する約束をして帰りました。
30分の説明を受けるつもりが、60分を超えていましたし…
[PR]

by satanicmoon | 2009-01-29 13:12 | 2009年婚活日記

<< 結婚相談所等を訪問して(C社)   結婚相談所等に資料を請求すると… >>